2020年6月給与公開

梅雨時ですが

紫陽花が綺麗だったり

雨上がりに虹が見られたり

日々いいこともありますね

ももこです、こんにちは

スポンサーリンク

6月給与、金額はともかく無事に支給されました

今年はコロナ騒ぎで

5月、6月はリモートによる在宅ワークや

自宅待機など、 働き方がいろいろになって

世の中、バタバタしてますね

我が社も同じで

自宅待機は、休業補償申請で給与は8割の支給です

(100%支給されるところも多いでしょうが)

私は自宅待機もなく

(在宅ワークもなかった)

給与は 減額されることなく支給されました

自宅待機や在宅ワークをした社員の給与計算が

たいへんでしたが(;^_^A

来ないなら来ない、というなら簡単なんですが

必要に応じてちょこちょこ短時間の出勤、などの人が多く

勤怠の把握が大変だった(勤怠ソフトが対応していない)

まあ、忙しいことはいいことなので

全体的にはよかったです(^o^)

2020年6月の給与

基本給 206,500

資格手当その他 32,000円

役職手当 30,000

通勤手当 16,870円

総支給額  285,370

健康保険 14,560

介護保険 2,720

厚生年金 29,280

雇用保険  856

所得税 5,560

住民税 8,200

控除合計 61,176

差し引き支給額  224,194

支給額は5月とぴったりいっしょですが

住民税が安くなったので

手取り額は増えています

先月までは9,400円

今年度の始まりなので端数がついていて今月は8,200円だけど

来月から来年の5月までは7,900円です

1か月1,500円安くなる♪

所得が減ってるからなので

単純に喜ぶものではないんですが

同じく

9月からは社会保険も安くなると思います

(所得が減ったので基礎算定で等級が下がるため)

そろそろ夫を健康保険の扶養に入れようかと

真剣に考えています

本人がなんて言うかはわかりませんが(^^;)

コロナ第2派が来ませんように

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください