資産公開 2020年7月 貯金が1500万円に到達しました

日本中、ものすごい暑さですね

災害級の暑さ(;^_^A

命を守る行動を

これ、オリンピックあったらどうなってたんでしょうか

ももこです、こんにちは

スポンサーリンク

貯金額1500万円になりました

老後資金にはまだまだ足りないとはいえ

ついに、貯金額が1500万円を超えました(^o^)

低収入で、夫の年金額は1か月5万円のももこ家ですが

それでも

やればできる

ブログを始めて5年3か月

そのころは300万円代くらいだったと思う貯金額が

1500万円にまでなりました

証券など

株 投資信託 7,081,360

DC 確定拠出年金 1,679,425

ハイブリッド預金など 560,531

国債変動10  1,000,000

(小計  10,321,316)

銀行等

普通預金 現金など  4,891,589

合計 15,212,905

まあ、現在は

株価が好調でバブルのようになっていますので

そのおかげでもあります

裏を返せば

コロナの影響が徐々に出てきて

株が暴落すれば、また資産も減るということなのですが

まあ、下がった株価は、いずれ上がると思っているので

今、現在の総額を、参考までに出して見る

といった感じです

これからの課題は

我が家は

公団の賃貸住まいですし

夫だけでなく、いずれもらえる私の年金受給額も少ないので

1500万円ではとても足りないのですが

ひとまずは

少ない収入で、ここまで貯めたことを喜びたいです

これからは

夫は70歳になりましたし

コロナのために外食産業はなかなか厳しく

1日5時間、週3回ほどの勤務になりそうです

場合によっては2回になるかもと言われました

私のほうも、残業代は出ないので

残業せずに帰るように、残業した場合は、余裕のある日に早く帰るなど

勤務調整すること、となりましたので

昨年より大幅な減収は決定です

しかし、これまで毎月10万円以上は貯金していたので

貯金額は減りますが、生活はしていけますので

ありがたいことです(^o^)

もしも賞与があればそれを全額貯金にまわすなどして、できるかぎり

貯金していきたいですが

この先、夫が完全にリタイアしても

私が年金がもらえるようになるまで働き続け

毎月赤字を出さずに生活していけば、なんとかなると思っています

健康に注意して

元気に なるべく長く働き続けることが目標です(^o^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. のんのん より:

    初めてコメントいたします。
    ももこさんのブログを拝見して老後や投資、お金について参考にさせていただいています。主婦目線なのがとても共感いたします。

    貯金額1500万円おめでとうございます!
    短期間でこれだけ貯金が増やせたのは凄いと思いました。私は40代なので、老後が見えてきました。2年前から節税と老後のためにiDeCoと積立NISAを始めています。
    10年早く始めていればと悔やみますが、気がついた時が始め時と自分に言い聞かせています笑 無理せずに楽しみながら貯金しようと思っています。
    これからもブログ楽しみにしております。

    • ももこ より:

      のんのんさん、こんにちは はじめまして
      40代なら、間に合いますよ!
      私はあれこれ試したりしていたので、けっこう無駄な時間や損もしています
      始めからインデックスの積み立てだけで、なにもせずにいれば
      もう少し早く1500万円になったかもしれません
      しかし投資はタイミングが違えば結果も変わりますので、人それぞれですが
      それでも年月が味方になってくれますので、きっと老後に間に合いますよ
      お互いに頑張っていきましょう^^

  2. kiyomi より:

    ももこさん、貯金1500万円達成おめでとうございます。
    たった5年で300万代の貯金を1500万円にするとは、尊敬しきりです。去年定年退職した主人は、延長を選ばすパート勤務を選んで5ヶ月、収入が激減して、貯金の意欲を忘れていたのですが、これからはももこさんを見習って、わずかでも貯金をめざして頑張ろうと思えました。

    • ももこ より:

      kiyomiさんこんにちは
      私の場合は、もうお尻に火が付いてるって感じで、このままではご飯もたべられない
      老後しか見えなかったので、必死でした
      50歳もすぎて300万円代の貯蓄しかなく、家もなく。
      今でもまだ足りないので、まだまだがんばります
      少ない金額でも生活できる方法を一生懸命考えています^^

  3. ひまモグラ より:

    こんばんは!

    先日の質問(勤務年数)のご回答ありがとうございました。

    姪の将来の年金、およその見当がつきました(姪が65才まで働いて、厚生年金加入36年で、給与も「ももこさん」より少ないので、国民年金分+厚生年金で年1百万円弱だと思います)

    老後、それなりの金融資産が無ければ、困ると思うので、兄に資産相続を大卒の長男と差つける様に忠告しておきます。

    しかし、ももこさんは凄い
    5年で金融資産1200万円も増やすのだから

    ひまモグラは、既に完全年金生活入りしていますが、完全リタイヤするまで老後の事等一切考えませんでした。
    (自分の先輩達が、退職金と年金で何とか生活しているので、何とかなると思っていた)

    今から考えると恐ろしい話です。

    • ももこ より:

      ひまモグラさんこんにちは
      姪ごさんの件、よかったです。資産相続できるとはうらやましいです^^

      (自分の先輩達が、退職金と年金で何とか生活しているので、何とかなると思っていた)
      とのこと、とてもよくわかります
      私もそれで安心していました
      金額が記載された年金定期便が届いて初めて、これでは生活できないと
      気づいたのです
      ほんとに恐ろしいです。国がもっと早く、知らせてくれれば・・・と
      思いましたわ
      まだまだ足りないのですが、退職の日までには
      なんとか頑張っていきたいと思っております。

  4. kiyomi より:

    ももこさん、メッセージありがとうこざいました。
    私もできるだけ、少ない金額でも生活できる方法を一生懸命考えて、楽しく生活できる方法を考えて頑張ります。

    • ももこ より:

      kiyomi さん、こちらこそありがとうございます
      いろいろ工夫すれば、少ないお金でも楽しく暮らせるんじゃないかと
      思っています。がんばりましょう♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください