今年はもっとシンプルな暮らしをめざそう

一都三県に非常事態宣言が出されるとの報道で

また生活がいろいろと変わってくるのかもしれません

少しでも楽しいことを考えて

乗り切っていけるといいなと思います

ももこです、こんにちは

スポンサーリンク

シンプルな暮らし方が必要な年代になりました

今年は

今まで以上にシンプルな暮らし方にしていきたいと思うのですが

それは

なんといっても 私たち夫婦の年齢を考えると

重要なことだなと思われるからです

夫は今年71歳

そして私も・・・もうすぐ60代に突入です

日々、体力のなさを実感しますし

さらに なくなっていくんだなあと思うと

もう、待ったなしと言った感じです

少しでも体力と気力のあるうちに

モノを少なくして

動きやすく変えていかなくては

息子が夏までには独立して引っ越す予定なので

スペースが空くことから

夫のかねてからの念願だったベッドとソファを購入しようと

計画しています

膝を痛めている夫は、立ったり座ったりがラクな

ベッドと椅子の生活を望んでいるのですが

スペースの問題で今までは 我慢していました

大幅な模様替えをするつもりなので

それに合わせて、大処分です

モノを手放せるようになった理由とは

数年前から

少しずつ 不要なものはかなり処分してきましたが

まだまだ「取ってある」ものもあるんです

でも

最近はほんとうに、あきらめがついたというか

もういいやというか、手離せるようになりました

それは

もう自分で管理ができなくなるだろうと思うからです

モノが多いと片付けや手入れに労力がかかります

結婚の時に用意してもらった着物や

ずっと好きで読んできた海外ミステリー小説

あまり着ていない外出着やアルパカの高かったコート

Tくん(アイドルです)のツアーグッズや切り抜き、雑誌類

これ、もう今は使っていないし

残しておいても、いずれ息子が処分しなければならないモノたち

これらがなくなれば、スペースを広く使えて

年齢的に躓きやすくなってきた夫も安全に生活しやすくなります

(これは、明日は我が身ですしね)

そしてコロナという理由もあります

いつコロナに感染して

明日はどうなるかもわからないのだし

処分したくても実際に処分する(ゴミに出す、引き取り手に渡す)まで

まとめて置いておく場所すらないので

(夫は邪魔なものがあるのをとても嫌うので、置いておけません)

息子が独立したら、いっきに処分開始と思っています

長い間、自分の部屋なんてなかったけれど

息子の使っている部屋は、私の部屋になるので

ちょっとワクワクしています

息子の顔が毎日見られなくなるのは寂しいけれど

彼もすでに大人だし

いい加減、一人暮らしをするのもいいでしょう

楽しいことも考えつつ

日々、暮らしていきましょう

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください