夫の健康保険を国保から私の扶養へ変えました

毎日 暑い日が続きますね

オリンピックもそろそろ終盤にさしかかり

そして

コロナの感染も デルタ株が猛威をふるっています

みなさまいかがお過ごしですか

ももこです、こんにちは

スポンサーリンク

夫の健康保険を変えました

夫の職場の外食産業の会社がなくなり

夫は無職になりました

今までは 年金と合わせると

私の健康保険の扶養に入るにはほんの少し多くて

(年金とその他の収入の合計180万円未満が被扶養の条件)

国保に入っていたのですが

これから彼の収入は年金のみなので条件クリア

私の健保の手続きをしました

8月1日加入なので8月分の保険料は

不要になりますが

(社会保険の被保険者は保険料の負担なしのため)

まだ国保の方の抜ける手続きをしていないので

8月支給の年金からは、国民健康保険料が差し引かれて振り込まれるようです

手続きをしたら この保険料は戻ってくるんだと思いますが

どうなんだろう

7400円

戻って来なかったら市役所に電話だな

でも年間の国保料はなぜか 上半期に数回に分けて 年金から引かれるので

8月1か月分はいくらになるのか、不明です

あとで問い合わせてみよう 独特の計算方法があるのでしょうね

そして

オリンピックの卓球を見たりしながらも

ちょこちょこ片付けもしています

最近は

証券口座と銀行口座の 片付け(笑)

IPOとかするために いくつか作った証券口座ですが

結局、あまり使わず(IPOは合わなかった)

取引のある所だけ残してあとは解約しようと思います

けっこうたいへんなのね

カード会社みたいに 電話でサッとはできず

まず ネットで解約申し込みをして 解約の用紙が届いて

記入して送る

残高はすべて他へ移動して(それも面倒)

解約用紙を出しても正式な解約はそこから半年後になったり

ネットで申し込みする段階で

もう、ログイン番号やパスワードがわからなかった

ほとんど使っていないので (;^_^A

まだ終わっていないのですが 粛々と進めたいと思います

もうね、面倒なことはさっさとやっておかないとね

今だって面倒なんだから この先もっと面倒になるに決まってる

銀行口座も同じくです

この不安な生活がいつまで続くのかわかりませんが

体に気を付けて

楽しいことをみつけながら

乗り越えて行きましょう

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください